最近の作業環境

f:id:tattii:20180908142130j:plain

久しくブログを更新していませんでしたが、東京で就職しました。

東京に引っ越すにあたって、空の見える快適な作業環境を作りたいと思い、部屋探しから始めました。

空の見える作業環境

tobalog.com このブログのような景色の良いデスクが理想でした。
眺望良好の物件をいくつか探して、実際に内見してみました。わりと理想的なところに決めることができました。

実際に住んでみると、空が遠くまで見えて気持ちのいい環境でした。 西向きなので、夕焼けが見えるのもいいところ。

f:id:tattii:20180723133129j:plainf:id:tattii:20180817185621j:plain


快適な開発環境

自宅で開発する時間が長いので、快適に開発できるようにしました。

曲面ディスプレイ

blog.livedoor.jp MacBook Proとディスプレイを縦に並べるスタイルが好きでしたが、大きいディスプレイが欲しいと思っていました。 4Kにするか曲面にするかを迷って、34インチ曲面ディスプレイにしました。

UWQHD (3340x1440)は、もともと使っていたFullHD (1920x1080)の約2倍の面積になって広く使える上に、没入感もあっていい感じのディスプレイです。

iPad + Apple Pencil

it-education.hatenablog.com

よく紙のノートにメモや図を書いたり、資料に書き込みながら作業していて、iPad Pro + Apple Pencilでノートを書くのを試してみたいと思っていました。
でも、iPad Proの値段に手が出ず...。 iPad 2018でApple Pencilが使えるようになったので購入。PDFに直接書き込んだり、図を書いたりと便利に使っています。

シルフィー

腰痛に苦しんでいたので、長く座っていても大丈夫な椅子を探しました。 少し高くても良い椅子をと思い、オカムラのシルフィーを購入。 長時間座っていることが多いのですが、以前のような腰痛が全くなく、いい買い物でした。


という感じで日々変わりゆく空を楽しみつつ、東京で開発の仕事をしています。